【一の月】古伊万里染付幾何学文猪口 d8.8cm Imari Blue and White Cup with Geometric Patterns 19th C
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

Sale period
2022/01/07 00:00 〜 2022/01/31 23:59

【一の月】古伊万里染付幾何学文猪口 d8.8cm Imari Blue and White Cup with Geometric Patterns 19th C

Last 1

8,000 JPY

About shipping cost

よろけ縞や卍四方襷、四方襷、花菱と吉祥文様尽くし。 天保10年(1839)の墨書きのある古い木箱に収まって伝わったうつわのひとつです。 「千代久」とあり「猪口」に縁起のよい漢字を当てたものでしょう。 慶事のうつわとして用いられたものと思われます。 状態:降り物、ピンホール。口縁に短い磁貫。口縁がやや楕円形です。 口径 8.8cm 高さ 5.8cm 容量 約165ml 重さ 約93g 磁器 日本・有田 江戸時代後期 19世紀 A charming porcelain cup with Japanese traditional geometric patterns in underglaze blue, produced in Arita in the 19th century. It was found in an aged wooden box on which the age 1839 was written. Porcelain Arita, Japan Late Edo. 19th C Condition : Kiln defects. d8.8cm h5.8cm We ship worldwide. Please contact us for overseas shipping.